To Happy Cats...

日々、猫のこと。。。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゆき姐さんは「またたび」大好きっ子です。

でも・・・

061130-2.jpg
――「キャットニップ」は好きじゃな~いのよね。。。

たいそう姐さんが喜んで遊んでくれることを、想像しながら買ったのにぃ!

全く興味示さず・・・撃沈です。

なんか、粉がいっぱい出てくるし・・・


061130-1.jpg
――まだ、私の好みをお分かりでないの!


ハッ!姐さん申し訳ございません。

勉強不足でございました。



スポンサーサイト




「cat plase 70匹の猫達」の新しいサイトが出来ました。
里親様・一時預り様募集中の猫達の紹介がされています。

ぜひとも、皆さんご覧になって下さい。


これから寒い冬になっていきます。
先日、久しぶりに伺った時は何の暖房設備もありませんでした。
慢性的に風邪を引いている猫達ばかりです。
これからの寒さを思うと、早くあの場所から出してあげたいです。


70cats


写真で見るとかなり明るく見えますが、部屋は雨戸が半分閉まっていて薄暗いです。
カメラの設定をかなり明るめに設定して撮っています。


70cats


絨毯がかなり汚れているのが分かりますか?
飼い主さんも私たち他人が出入りするので意識的には掃除しているようですが、部屋に入るとやはりかなりムッとした臭いがこもっています。

猫トイレはうんちだらけで、砂のほとんどはしけっています。

こんな状況なのに猫達は毎回私たち(人)を求めてきます。
しっかりと両手で私の足にしがみついて離さないんです。
そして、顔を擦り寄せてきます。

毎回、「ありがとう・・・ごめんな。。。」と言いながら、離します。


この子たちをあの場所から助けてあげられるよう里親様、一時預り様を募集しています。

お願いばかりで、ペット不可マンションに住んでいる私は何も出来なくて申し訳ないですが・・・

どうか、皆様宜しくお願いいたします。

スキャナがないので、ポジをそのままデジカメで写したものなのでちょっとキメが荒くて見にくいですが・・・


20061123-1.jpg



あ~・・・やっぱりスキャナ欲しい。。。

でも、先立つものがないですね。。。


20061123-2.jpg



何年前に撮ったのか忘れてしまいました。多分、3,4年程前かな・・?

ん~、京都の光明寺で撮ったものだと思うんですが・・・記憶が曖昧です。



20061123-3.jpg



この門の前では、アマチュアカメラマンのおじさんたちとの攻防があります。かなり、オタクっぽいですね。
この門は光明寺です。

ほんまになんちゃってですみません。。。

今朝、外ネコでエサやりをしている「ネクタイ」ちゃんが亡くなった。

朝7時半、おくちゃんよりネクタイちゃんが車に後ろ足を轢かれて引きずっていると電話があり、すぐにかけつけた。

ネクタイちゃんは塀と隣の会社の狭い隙間に逃げ込んで、痛さと怖さで小さくなっていた。

私たちがどうしようと考えていると隣の会社の人が「どうかしたの?」と声を掛けてくれた。
私も隙間に入らせて下さいとお願いしようとしていたので、本当に有り難かった。

出口の方に捕獲器を仕掛けて奥から追い立てて貰った。

前足だけで後ろ足を両方引きずっている。思ったよりかなり重傷のようである。

なんとか捕まえて病院に行かないとと気持ちだけが焦る・・・

隣の人の協力もあり、なんとか捕まえることが出来た。
この時点で8時10分過ぎ。

何の用意もしてなかったから、慌てて家に帰り仕事にも行かないといけないので用意をして再び家を出る。

タクシーで病院へ急ぎ着いたのが9時。

先生に野良ネコが車に轢かれて足を骨折していると告げると、レントゲンを撮るというので、捕獲器の布を外した。

さっきまで布越しに「シャー」って言ってたのに・・・

「なんで・・・?」

布を開けるとネクタイちゃんは亡くなっていた。

どうして。。。

足の骨折と思っていたのに、内蔵の方も損傷していたようで急変したみたいです。

もうちょっと早く着いてたら助かったんやろか?
なんで助けてあげられへんかってんやろ。。。

ネクタイちゃん、ごめん。

怖い思いと痛い思いをさせたのに、助けてあげられなかった。
まして、最後を看取ってあげることが出来なかった。

ほんまに、ごめんね。


ネクタイちゃんは1歳半ぐらいの男の子です。
名前の由来は、白黒でちょうどネクタイをつけているかのように首からお腹にかけて白かったので・・・

まるで女の子のようにかわいいクリクリお目目の男の子でした。

触ることなんてもちろん出来なくて、私たちを見るとちゃんと分かってて走ってくるけど、近づきすぎると「シャー」って言うし、「どっちやねん」とつっこみを入れたりすることも・・・


今日、初めてネクタイちゃんをおもいっきり触ることが出来ました。
とってもフワフワでもう冬毛になってたんやね。
とっても柔らかかったです。

やっと。。。
やっと、触ることが出来たのに最後なんて。。。
ネクタイちゃん、悲しすぎるよ。

ネクタイちゃん
――かわいいでしょ。。。


ネクタイちゃん


頑張ってお外で生きてきた証拠にほんとなら真っ白の毛がグレーになってます。

ネクタイちゃん


肉球もカサカサですね。


ネクタイちゃん。。。

もうお腹もすかないし、寒くもないし、怖い思いもすることなんてないからね。

ごめんね・・・

お外の世界から救ってあげることが出来なかった。

よくゴロンゴロンしてたね。この間は起用に自転車の後ろのカゴの中に入って待っててくれたね。

ほんまにかわいかったよ。

ごめんな、助けてあげれなくて。。。

虹の橋でお利口さんで待っててね。

必ず行くから、それまで待っててね。

その時は、シャーって言わんといてな。


ネクタイちゃん、絶対いつかまた会おな。
絶対会えるよな。


それまで、バイバイ。。。

去年の今日、ゆきを保護しました。
だから、今日がゆきのお誕生日です。


061112-1.jpg



ペット不可マンションなので最初はすごく迷いました。
でもこれから寒い時期にも入るし、おじさんは相変わらず近くに寄ると追い立ててるし・・・
の里親がなかなか決まらないのも知ってるし・・・

でも、迷ってるということはそこで保護しないと後悔はゆきにも私にも良くないと思ったので、色々と準備をした上で保護しました。


061112-2.jpg


来年の3月には晴れてペット可住宅に引越しします。
ご近所の目を気にせずにゆったんのことを病院に連れて行くことも出来ます。

こんな風に安心して寝ている姿を見ると改めて間違ってなかったと思います。


061112-3.jpg



これからも仲良くしていこうね・・・ゆったん。


061112-4.jpg




++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


*里親様、一時預り様募集中です。






皆さん・・・



顔を画面に近づけてみて下さい。



姐さんからの特別手当です(笑)



――ハーイ!


061103-2.jpg
――ムチュゥ~。



+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


さゆりんすさんが70匹の猫達の中から状態の悪い子を引き上げて集中ケアされてますが、今日見に行って来たらまだまだ痩せてはいるけどすごく元気になっていて嬉しかったです。

今更ながらに子ネコらしさを取り戻してすごく可愛かったです。

あの状態では普通に遊ぶということさえ知らなかったでしょうから・・・


061103-4.jpg



061103-3.jpg


目の見えないクック君ですが、上手にネコじゃらしで遊んでました。
ネコって、すごいですねぇ。







[さぁ、さぁ。。。]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。